忍者ブログ

小ネタ日記

TOS・TOA・彩雲国物語等の名前変換小説の小ネタを載せております。 感想・意見・質問ございましたら各記事のコメント、もしくはサイトにてどうぞ。

ローレライ教団 その男は

それでも私にとっては彼だけ



「アディシェス」

低く通る声に己の名を呼ばれ、アディシェスは気だるそうに振り返った。
そこには予想通り、声の持ち主が立っていた。若いながらに教団の首席総長の位に着く男。

アディシェスは彼が嫌いだった。『彼』があのように世界を憎むようになったのは半分以上がこの男の進言。

「何でしょうか総長」
「アッシュを知らぬか」

瞬時にあの素直じゃない男を思い浮かべる。

「私は彼とは別の隊なので……」
「…では見掛け次第シンクと共に来る様に伝えてくれないか」
「分かりました」

用が終わったならこの男の元からすぐにでも離れたい。踵を返し、歩き始めるとまた名を呼ばれた。

「アディシェス」

足を止めるが振り返らない。

「導師が拐かされた。共に来るか」

拐かしたのはどちらだか。アディシェスはふっと口元に笑みが浮かぶのを感じた。
幽閉しておいて、助け出されただけではないか。最も幽閉したのは奏将だが。

ゆっくりと肩越しに振り返った。

「命とあらば、何なりと」

自分はもう守護者ではない。自分が護るべき人はもう、いない。




「アンタが導師を助けるなんてね」
「どう考えてもこれは救出ではなくて、誘拐だと思いますが?」

タルタロスを襲撃し、導師をセフィロトへと連れて行く。

「アンタ、導師のこと嫌いなんだろ?」

挑発するような彼の仮面越しの視線を真っ向から受け止める。

「別に? 私はむしろ………」

彼の仮面越しに彼を見る。彼は笑った。とても愉快そうに。

「そうだった。アンタは僕が嫌いなんだったね」

否定も肯定もせずにアディシェスは立ち去る。



自分にとって生涯命をかけてでも護りたいと思ったのは彼だけ。




**

纏まりが全くなくて読みにくくてすみません…(汗)
アディシェスさんはシンクが好きではないようです。
そしてヴァンは嫌いみたいです。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

注意書き

【TOS・TOA・彩雲国物語・遙か・十二国記など】の名前変換小説の小ネタを載せております。
各小話のツッコミ大歓迎です!
気軽にコメントしてください。

カテゴリー

最新記事

設定

各タイトルの説明

【schiettamente】又は【軍人主】
 └TOAマルクト軍人主人公
 デフォルト名:ラシュディ・フォルツォーネ

【教団主】
 └TOAローレライ教団主人公
 デフォルト名:アディシェス・アスタロト

【アゲハ蝶】
 └TOA雪国幼馴染主人公
 デフォルト名:エミリア・ティルノーム

【ensemble】又は【旅主】
 └TOS旅仲間主人公
 デフォルト名:アトラス・ファンターシュ

【一万企画】又は【企画主】
 └TOSロイド姉主人公
 デフォルト名:セフィア・アービング

【傍系主】
 └TOA傍系王室主人公
 デフォルト名:ルニア・ディ・ジュライル

【十二国記】
 └雁州国王師右将軍
 デフォルト名:栴香寧

【遙かなる時空の中で3】
 └望美と幼馴染。not神子
 デフォルト名:天河華織

【明烏】
 └遙かなる時空の中で3・景時夢
 デフォルト名:篠崎曙

【彩雲国物語】
 └トリップ主
 デフォルト名:黄(瑠川)有紀

【コーセルテルの竜術士】
 └術資格を持つ元・旅人
 デフォルト名:セフィリア・エルバート
 愛称:セフィ

【まるマ・グウェン】
 └魔族
 デフォルト名:セレスティア・テリアーヌス
 愛称:セレス

【まるマ・ギュンター】
 └ハーフ、ヨザックの幼馴染
 デフォルト名:シャルロッテ・ティンダーリア
 愛称:シャール

【逆転裁判】
 └成歩堂・御剣・矢張の幼馴染で刑事
 デフォルト名:筒深稔莉(つつみ みのり)

アーカイブ

リンク

管理画面
新規投稿

お題配布サイト様


Natural Beautiful
└「何気なく100のお題」
A La Carte
└「ふしぎな言葉でいくつかのお題」
追憶の苑
└「詩的20のお題」
└「始まりの35のお題」
リライト
└「気になる言葉で七の小噺」
└「君と過ごす一年で十二題」
Ewig wiederkehren
└「恋に関する5のお題」
Dream of Butterfly
└「失われる10のお題」